エコジョーズの中和剤と交換時期

エコジョーズには消耗品がある。

自宅のガス給湯器を新しくエネルギー効率の良いエコジョーズに取り替えたいという方も多いかと思います。

 

すでに取り替えたという方もいれば現在検討中という方もいらっしゃるかとは思いますが、このエコジョーズというのは従来のガス給湯器と比較すると効率が良く、ガスの使用量を抑えることができます。

 

使用量を抑えることができるということは、すなわちガス料金も安くなるということですよね。

 

しかし注意したいのが、エコジョーズは何年使い続けることができるのかというところ。

 

そこで重要になるのが、中和剤というものです。

 

中和剤が必要な理由

エコジョーズというのは排熱を再利用することによって、そのエネルギー効率を高めているのですが、その排熱の再利用をする行程において二酸化炭素を発生させます。

 

ですので、それを中和するために中和剤が使われているのです。

 

当然ではありますが中和剤というのは、無限ではないのでいつかはなくなってしまいます。

 

その無くなってしまう期間というのがだいたい10年から15年とされています。
中和剤がなくなってしまえば交換が必要となりますから、そこで必ずメンテナンス費用がかかるということになりますね。

 

つまり、エコジョーズを使うのであれば約10年から15年という期間を一つの目安にして考える必要があるということですね。

 

この辺りについては、見積り時に業者に確認しておいたほうがよいでしょう。

★格安で10年保証!満足度96%以上の給湯器サービス誕生!!

トップへ戻る